人材紹介

「外国人エンジニアの採用に興味はあるけど、なんだか大変そう・・・」

初めての外国人エンジニア採用の場合、様々な不安を感じる人事ご担当者がいらっしゃると思います。
しかし、そんなご担当者様もご安心ください。
BJITグローバルサービスでは、バングラデシュ人エンジニアの採用に必要な手続きにおいて、日本人の採用コンサルタントと現地スタッフが連携し、貴社の採用を成功に導きます
これまで、年間50名以上の就職をサポートし、数多くのバングラデシュ人エンジニアが日本全国で活躍中です。

【バングラデシュ人エンジニアの特徴】
・得意とするプログラミング言語は主にJava、PHP、C++、Python
・最先端技術(AI、ブロックチェーン等)を学び、技術スキルの向上に高い関心と熱意を持つ
・日本企業への就業希望者が非常に多く、1つの募集枠に数百名の応募が集まる

BJITグループの強みとして、現地で20年間に渡る実績と知名度を活かし、作り上げた独自の「人材データベース」がございます。
これを役立て、現地名門大学を卒業したITエンジニア情報から、貴社が必要とするエンジニアを探し出すことができます。
詳細はこちら

バングラデシュ人エンジニアを採用する日本企業が年々増えています

グローバル人材教育

ITエンジニア養成学校「BJITアカデミー」

バングラデシュ首都ダッカにあるITエンジニア養成学校「BJITアカデミー」で、日本への就職を目指すITエンジニアに日本語教育や技術トレーニングを行なっています。
国立宮崎大学と協定を結び、BJITアカデミーの卒業生が一部、宮崎大学に留学しています。

【BJITアカデミーの特徴】
・BJITの学校施設で、年間120名以上の若手ITエンジニアが日本語を学んでいる
・国立 「宮崎大学」と連携し制作した独自カリキュラムが充実
・日本企業での就業開始に向け、ビジネスマナー等を含む実践的な教育が可能

世界で活躍出来る人材がより一層求められる中、言葉や文化の壁にとらわれない「グローバルエンジニア」の育成に注力しています。
詳細はこちら

アカデミーcクラス
BJITアカデミーで日本語を学ぶ生徒たち

海外進出コンサルティング

「バングラデシュへの現地進出をサポートします」

BJITグループは創業から20年間、バングラデシュのオフショア開発サービスを提供し、ITエンジニアの現地採用を行ってきました。
そのノウハウを、現地進出のコンサルティングサービスとして提供しています。
バングラデシュ現地視察のご相談も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

BJITバングラデシュオフィス
BJITバングラデシュの開発拠点が見学できます